社葬・団体葬

お問い合わせはこちら

社葬・団体葬・お別れの会・家族葬・法要に関するお申し込み・ご相談・資料ご請求は
06-5631-0042
info@awaya-ceremony.jp

※メールでのお問い合わせは9:00~17:00とさせて頂きます。その他の時間はまことに恐縮ですがお電話でお願いします。

お急ぎの方はコチラ

社葬マニュアル

1 社葬とは 2 社葬の事前決定事項 3 ご臨終・緊急連絡
4 通知状の作成 5 社葬を迎えるまでの準備 6 社葬を終えてから
社葬費用の取扱い

新聞広告の手配
社葬の日時、場所などを新聞広告にて掲載します。
原稿内容、スペース、掲載新聞社、地域(エリア)を決めます。
また、社葬終了後には、会葬御礼広告を掲載することもあります。なお、阿波弥にて広告掲載の手配をさせていただくことも可能です。
会葬礼状の準備
社葬当日に参列をされた方々に、お渡しするあいさつ状(会葬礼状)の準備をします。一般的な例文は下記の通りです。なお、定型文だけでなく貴社で文面を作成していただくことも可能です。ただし、文面の作成は時間がかかりますので、早めにご準備いただくようお願いいたします。

焼香順位の作成
親族者出席名簿リストをベースに焼香順位の作成をお願いします。
(例)葬儀委員長、副委員長、喪主、遺族、親族。
場合によっては、葬儀委員長、副委員長、喪主、遺族、親族は随時ご焼香というケースもあります。
●お留め焼香の決定
ご親族のお留め焼香を決めていただきます。
お留め焼香とは、故人様から見てご親族で血縁の近い方が一番最後にご焼香することです。
多少、順番が違っていても、お許しいただけますようにご親族で故人様と血縁の近い方を選ばれた方がよいでしょう。

各種団体代表焼香の作成
●各種団体の代表者の方にご焼香していただく順位の作成をお願いします。
(例)各団体(町内会)、公職関係、得意先関係、金融機関、仕入先関係、
学校関係、友人関係(あくまで一例です)
各種団体の代表焼香のお留め焼香として、社員代表として1名選ばれることが一般的です。

弔電読み上げ順位の決定
拝受しました弔電は式事半ばでご披露致します。
ただし、1時間の式では10~15通程度が目安です。1時間半、2時間の式では、20通程度が目安です。
その他、お読み上げできない弔電は祭壇にお供えさせていただきます。
読み上げるすべての弔電にフリガナをお願いします。