社葬・団体葬

お問い合わせはこちら

社葬・団体葬・お別れの会・家族葬・法要に関するお申し込み・ご相談・資料ご請求は
06-5631-0042
info@awaya-ceremony.jp

※メールでのお問い合わせは9:00~17:00とさせて頂きます。その他の時間はまことに恐縮ですがお電話でお願いします。

お急ぎの方はコチラ

社葬マニュアル

1 社葬とは 2 社葬の事前決定事項 3 ご臨終・緊急連絡
4 通知状の作成 5 社葬を迎えるまでの準備 6 社葬を終えてから
社葬費用の取扱い

葬儀費用を負担し、運営の責任を負うのが企業(団体)である場合、それを社葬と呼びます。
(葬儀費用及び運営の責任が、ご遺族であれば個人葬、ご遺族と企業が行う場合は合同葬となります。)
また、社葬は後継者を社会的に承認してもらう場でもあります。
社葬のコンセプト

生前に故人様がお世話になった方への感謝の表明


会社・地域への貢献に対する、故人様への追悼


故人様亡き後の会社の方向性を対外的にアピール
この3点を基本に、会社らしさや故人様の人となりが現れる形で行うのが、望ましい社葬のあり方です。